社員インタビュー

Interview 01

知人が差し入れに北川製菓のお菓子を持ってきてくれた!

生産事業部神田 恵輔
入社
2013年
年齢
23歳
当社で一番好きな商品
柑橘マドレーヌ

01. 入社したきっかけ・理由

食品に関する職に就きたいと考えている中で北川製菓の経営理念に共感し、私もお菓子づくりを通じて社会や地域、当社の発展に力を尽くしたいと思い入社しました。

02. 仕事内容・やりがい

私はお菓子を作る上で大切な生地の練り工程を担当しています。生地で最も大切になるのは生地の硬さです。それぞれのお菓子に適度な硬さがあり、幅広い年齢のお客様に喜んで頂ける生地を作る事が出来るように日々心がけています。お客様からお菓子に対する感謝のお言葉を頂いた時にやりがいを感じます。

03. 今まで仕事で一番大変だった事、
一番うれしかった事

入社して間もない時期、練り方の試行錯誤を行っていた際、機械トラブルが発生した時が一番大変でした。一番嬉しかった事は自分が練った生地に対し、現場の別工程の先輩従業員から『良い生地だね』と評価してもらえた事です。

04. 仕趣味・休日の過ごし方

休日は趣味であるトレーニング、絵画、DIY、ドライブなどに時間を使っています。

05. これからの目標

現在は主にお菓子の生地を練る工程を担当していますが、これからは自分の工程以外の仕事を習得する事でチームのみんなをまとめられる様になりたいです。

06. 就活生へのメッセージ

今年はコロナ騒動で学業や就活が大変かと思います。しかし、自分の夢や目標のために今やれる事を精一杯やって、夢や目標に向かって頑張ってください!